中国の元旦と旧正月大型連休には注意!! 物流が完全ストップする

中国輸入せどりでは輸入先である中国には「元旦」と大型連休の「旧正月」がありこの間は仕入れを行うことができないので、この期間を避けるように仕入れを行う必要があります。

輸入代行業者も休みに入る

輸入代行業者「RAKUMART(ラクマート)」も休みに入るようです。

●元旦休み 休業期間:2021年1月1日(金) ~2021年1月3日(日)
営業開始:2021年1月4日(月)から業務再開
●旧正月 休業期間:2021年2月6日(土)~2021年2月21日(日)
営業開始:2021年2月22日(月)から業務再開

◆ 長い旧正月連休に入るまで、順調な荷物出荷を処理する為、発送依頼対応可能なご注文受付(入金)は2021年1月18日を締切日とさせて頂きます。 それ以降のご注文は受け入れ可能ですが、発送の催促対応などの特別対応はできませんので、予めご了承ください。 例年の経験から、この時期以降は、流通が特に混雑し、休業を前倒しにしたり、在庫切れになる店舗も多数ある為、早めの在庫確保、 特に定番商品は今から計画的に割増発注をお勧め致します。 (※最終発注日~旧正月明け以降、初回荷物到着まで35~40日を要しますので、 連休前の最終発注量は、約40日分の在庫確保をお勧めさせて頂きます。)
◆旧正月連休前後は、中国内流通、国際発送が混雑する為、納期遅れなどが予想されますので、予めご了承ください。
◆営業日程の詳細については、弊社HPのトップページの右側にあるカレンダーをご参照ください。
◆連休中に於いて、ご注文の受付はシステムにて見積り依頼の受付けしておりますが、見積・商品仕入れ・検品・出荷は2021年2月22日(月) より順次対応させていただきます。

2021年元旦と旧正月大型連休についてのお知らせ

この期間は仕入れを行っても、見積もりが出ず支払いができなかったり、発送が行われなかったりするので、商品が届きません。

2021年 中国の祝日(連休)

「元旦」や「旧正月」以外にも大型連休がいくつかあります。

主な連休を以下の表にまとめました。
7連休である02月11日(木)~01月17日(水)春節10月01日(金)~10月07日(木)国慶節は特に注意が必要でこの期間は完全にストップします。

祝日名休日期間連休
元旦12月31日(木)~01月02日(土)3連休
春節02月11日(木)~01月17日(水)7連休
清明節04月04日(日)~04月06日(火)3連休
労働節04月30日(金)~05月03日(月)4連休
端午節06月14日(月)~06月16日(水)3連休
中秋節09月21日(火)~09月23日(木)3連休
国慶節10月01日(金)~10月07日(木)7連休